ご両親へのごあいさつ そのタイミングで大丈夫!?

結婚は両家が親族となる大切な人生の節目です。その第一歩、ご両親へのごあいさつや顔合わせはどのタイミングで行うのがベストなのでしょう。ブーケアンケートで見ていきましょう。

 

Q.相手のご両親へ結婚のごあいさつ。どのタイミングで行いましたか?

<女性読者コメント>

籍を入れる半年前にあいさつに行きました。お互いの家に数回遊びに行ったことがあったので、スムーズにできたと思います。改めて会うととても緊張しました。(25歳)

4月上旬おつきあいスタート、6月上旬プロポーズ、7月海の日の連休に八戸の実家へふたりでごあいさつです。すぐ帰省できる距離ではないので連休が取れてすぐに行きました。(32歳)

プロポーズを受けて1カ月以内くらいに私の家にあいさつして、その数日後に主人の実家にあいさつに行きました。(27歳)

籍を入れる3カ月前に、相手のご両親のお宅に伺いごあいさつをさせていただきました。(25歳)

お見合いだったので仲人さんが全てやってくれました。みんなやってくれるので楽です。まぁ、今どきはないですが。(51歳)

一緒に住むタイミングであいさつしました。結婚する報告をしないまま一緒に住むことにはお互いの両親も不安に思うところがあると思ったので。(29歳)

 

<男性読者コメント>

妻に「行くぞ!」と連れて行かれました。(36歳)

結婚を決めた翌週にはあいさつ!(39歳)

お盆に相手の家に行ったとき「結婚いつするの?」という話になり、「この冬にしましょう」となり、そのままなし崩し的にあいさつとなりました。今考えるととても恥ずかしい思い出です。(43歳)

ふたりで結婚しようと決めてすぐに行きました!(25歳)

結婚1年くらい前、初めての顔合わせと同時に。(50歳)

優柔不断な私は、なかなか結婚に踏み切れず、当時、今の家内に「結婚する気が無いなら別れます」と言われ、ようやくあいさつに行った始末でした(笑)。(51歳)

つきあって半年くらいに。(30歳)

プロポーズでOKをもらってから1週間ほどたってからだったと思います。(37歳)

Q.親としてあいさつを受けたタイミングは?

170419_image_01

30歳を過ぎた娘から急に「来週彼を紹介しに帰省する」と連絡がありました。そして翌月に親同士の席を設けるというので、12月2日に上京、顔合わせ、その席で婚姻届に記入し、両家の父ふたりが保証人に。翌日12月3日に届けました(1.2.3とゴロが良い日)。30歳過ぎたらそのスピードもまた良し。(女性・68歳)

娘2人が嫁ぎました。長女は結婚式の1年前にあいさつがありました。次女も結婚式の1年前にあいさつがありました。(女性・57歳)

これからあいさつを受ける予定です。5月くらいに両家で会いますが、相手はアメリカの方なので緊張しています。(男性・65歳)

長女が結婚するときあいさつを受けました。事前にお目にかかっていたので知っていましたが、お酒の力を借りて承諾しました。本当は嫁に出したくないのが正直なところですが、それもなかなか言えなくて、お酒を一緒に飲んで「頼むよ」と言いました。(男性・62歳)

結納がなかったので、食事会をしました。ふたりは式場や日程を決めていたので任せました。長男の結婚時はやっぱり「嫁をもらう」という気持ちが親としてありました。(女性・59歳)

 

170419_image_02

170419_image_03

Check 1 アポイント

きちんとアポイントをとってから伺いましょう。ごあいさつに伺いたい日にちの2~3週間前がおすすめです。どちらかの実家が遠方にある場合などは休暇を利用して訪れるケースが多いようです。

Check 2 結婚式の段取り

ご両親に報告する前に、結婚式の日取りや会場を決めてしまうと、トラブルになりかねません。必ず報告・あいさつを済ませてから、日取りなどご両親に相談しながら決めていくことをおすすめします。

Check 3 言葉遣い

普段あなたは、恋人のことをどのように呼んでいますか。呼び捨てやあだ名で呼んでいる方も多いかもしれませんが、改まったお話をするときは、お互い「さん」付けで呼びましょう。また、自分を呼ぶときも「私(わたくし)」という呼称を使うのがおすすめです。

Check 4 いきなり本題はNG!〜流れを作って本題へ〜

男性は「結婚のあいさつに来たのだから、早く話さなきゃ」と頭の中がいっぱいになっていることでしょう。まずは、「ささやかな品で申し訳ないのですが…」と手土産の品を渡し、天気や仕事の話などの他愛もない話題で場の空気を和ませましょう。そして「今日は聞いていただきたい大事な話があって来ました」と切り出しましょう。相手のご両親が話を聞く体勢ができた後に、ふたりが真剣なお付き合いをしていることをお話して、結婚の意思などを伝えましょう。

Check 5 手土産

相場は3,000円程度と言われています。一般的には、和菓子や洋菓子です。できれば、切り分けるタイプではなく個別に包装されており、家族の人数分は最低限入っているものを選びましょう。相手の両親が日本酒好きなら銘柄を調べて持参してもよいかもしれません。熨斗は必要ありません。

Check 6 服装

訪問する際の服装は、男性はスーツ、女性はワンピースが清楚な印象でおすすめと言われています。女性は、自分の両親に彼があいさつに来る立場ですが、同席するときは、たとえ自宅であっても相手の服装とのバランスを考えましょう。

Check 7 ご両親の呼び方

まだ結婚前なのに、いきなり「お義父さん、お義母さん」と呼ぶのはNG。「○○さんのお義父さん、お義母さん」と呼ぶようにしましょう。

 

挨拶に行く心の準備はできましたか?

わくわくの結婚生活まであと一歩!がんばってくださいね!

披露宴の感動と笑いの演出

読者に聞いた!披露宴の感動と笑いの演出♪新郎・新婦編&ゲスト編

教えて!秋田の結納

読者に聞いた!披露宴の感動と笑いの演出♪新郎・新婦編&ゲスト編

ご当地ならでは結婚式&披露宴

秋田県ならではの結婚式の演出を読者に聞きました。

少人数のアットホーム婚がいい!

アットホーム婚を選んだカップルにお話を伺いました

ウエディングケーキにこだわりたい !

今号では個性あふれるウエディングケーキをご紹介します!

おらほのまちのおすすめデートガイド

秋田県全25市町村の厳選デートスポットを紹介します♪

「夫婦げんか」&「カップルけんか」仲直りのコツ

2017年7月号読者アンケートより読者の皆さんに仲直り方法をお聞きしました。

私はこれで決めました! ウエディングドレス&カラードレス

結婚式の中で、ドレス選びは女性にとって重要なポイント!4名の先輩花嫁さんにドレス選びについて伺いました。

STYLIST MAIKO'S CHOICE 結婚披露宴・二次会・婚活での パーティースタイルCollection

秋田出身!注目のスタイリストMAIKOさんに「パーティースタイル」のポイントを教えてもらいました! ※服や小物は全てスタイリストの私物です。

Bouquet読者アンケート発表! 私たち、コレが会場の決め手でした!

結婚式会場を決める時のポイントは人それぞれ違うはず!そこで読者の皆さんに「会場の決め手」をズバリ伺いました。

読者発!こんな婚活パーティー だったら行ってみたい!

今回は「行ってみたい婚活パーティーはこれ」をテーマに読者アンケートを実施。楽しそうな婚活のアイデアが集まりました!

ご両親へのごあいさつ そのタイミングで大丈夫!?

結婚は両家が親族となる大切な人生の節目です。その第一歩、ご両親へのごあいさつや顔合わせはどのタイミングで行うのがベストなのでしょう。ブーケアンケートで見ていきましょう。

籍を入れる前のカップル同居はあり?なし?

時代は21世紀、結婚する前に一緒に暮らすことに親世代も、カップル本人たちも抵抗がないみたい!?読者アンケートから「今」のリアルな意見をお届けします。

第1回 ブーケHAPPY川柳

読者の皆さまからご応募いただいた「ブーケHAPPY川柳」。今回のテーマは「結婚」です!

和装で迎えたい♥残したい結婚式

おふたりの表情が凛として奥ゆかしい和装が人気です。今号では、伝統的な和の装いで晴れの日を迎えた新郎新婦にご協力いただき「和装の魅力」をお届けします。

ウエディングリポート スペシャル

Bouquet4周年特別企画として、2016年に挙式をあげたカップル全12組にインタビューしました!今回はその中から3組の事例をご紹介いたします。

ブーケ Column

秋田のブライダルでつながるリレーコラム。最新記事はフリーアナウンサー綿引かおるさんに書いていただきました!

私たちのプロポーズエピソード

サプライズプロポーズを計画してから大成功に至るまでのプロポーズエピソードを伺いました。

披露宴で読まれた花嫁からの手紙 vol.46

愛情を込めて育ててきた娘が、愛するパートナーの隣で読み上げる手紙は、心に響く一生の宝物です。その中から1通のお手紙をご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

「挙げて欲しい」が親の本音。 親が思う結婚式 vol.45

今回は、新郎新婦のお母さまたちにお話を伺いました。その本音やエピソードもご紹介します!

高橋優インタビュー&動画メッセージ

本県の「あきた音楽大使」を務めるシンガー・ソングライター高橋優さんシングル「産まれた理由(わけ)」は、結婚や家族をほほ笑ましく描き、温かさを伝えるウエディングソング。曲に込めた思いや秋田への熱いエール、野外フェスへの意気込みを語ってもらった

海外リゾート婚がやっぱりしたい! vol.44

誰もが一度は憧れる♡海外ウェディングをご紹介します!

Bouquet特集


  • 事例紹介

    ロイヤルウェディンググループ

    近世から近代にかけての繁栄を今に伝える内蔵の歴史におふたりの時間を刻む'増田の蔵ウェディング'第一号となった徹さん・まゆみさんカップルの当日の模様をご紹介します!

  • 事例紹介

    Bar・pasaporte

    かしこまったことがイヤだ、という川越夫妻。自由さを第一に、迷わず選んだレストランウェディング。「1次会と2次会の中間のような、涙が流れない結婚式」…のはずでしたが。

  • 事例紹介

    ホテル サンルーラル大潟

    春は【桜】と【菜の花】、緑がキレイな【ガーデンチャペル】
    自然に囲まれた最高のWedding!!

結婚の準備を始める[BRIDAL INFO] 項目別に結婚情報をゲット!

  • 式場
  • ブライダルフェア
  • ジュエリー
  • ドレス・ブーケ
  • 写真・ギフト・演出
  • エステ・ヘアメイク

結婚準備ガイド 人気コンテンツ

  • 初めての基礎知識

    ブーケ結婚準備ガイドでは目的・タイプ別に様々な結婚知識をご紹介いたします。

  • 婚約・結婚指輪

    婚約指輪や結婚指輪などは結婚をより特別で価値のあるものにするために欠かせない大切なアイテムです。

  • ブライダルフェアとは

    ブライダルフェアとはこれから結婚を予定しているカップル向けに、結婚式場が行うイベントの事です。

  • ハネムーン

    結婚式の次は新婚旅行です。結婚式の準備と並行して、新婚旅行についても検討します。

  • ご両親向け

    結婚は二人だけでなく、両家で決める場合が多く、ご両親・ご親族にも色々な準備が必要になります。

お問い合わせ