ペーパーアイテム

1.ペーパーアイテム

最近では専門の業者やデザイナーにお願いしたり、紙を自分たちで手配して、手作りで作るカップルも増えています。手作りはパソコンやソフト、プリンターなど、性能が高いものが多く出回っているため、多少の知識があれば、簡単に作成する事もできます。 最近では結婚式に関するすべてのペーパーアイテムの無料テンプレートを配布しているサイトもあり、それを使ってデザインするカップルも増えてきています。ただし、当然自分たちで作り分結構な時間を要します。


(1)招待状

式場で何パターンかの招待状が販売されており、選べます。招待状は結婚式前にご案内するものですので、しっかりとしたものを選ぶ事をオススメします。
招待状には、返信用はがき、会場の地図、挙式から参加してほしい依頼カード、スピーチ・余興をお願いしたい場合はその旨を書いたカードを同封します。
このほか、発送する為の切手、返信はがき用の切手、さらにゲストの宛名を手書きする場合に、筆耕の料金が発生します。式場によっては活字と手書きタイプが選べるようになっています。 招待状はご両家の両親の名か、本人たちか、両家の両親との連名で送ります。
縦書き、横書きの決まりはありませんが、宛名書きと揃えるようにしましょう。返信用はがきには、メッセージを書くスペースを設けてもいいでしょう。テーマを決めてメッセージを書いてもらい、当日それを読み上げる演出もあります。
招待状を送る前に、事前に連絡して、その時点での出欠を聞いておくと、失礼にもなりませんし、後々の人数調整が楽になります。また結婚式の2ヶ月前には郵送し、返信の期限は1ヶ月前に設定するのが一般的です。

(2)席順表

会場のどこに誰が座るのかを示す座席表です。当日受付で配るものなので、会場の雰囲気や二人の結婚式のコンセプトあったデザインにするといいでしょう。また肩書きは親族であれば、新郎新婦との続柄を書いておくのが一般的です。ある程度この席順表で初対面の人同士でも、会話のきっかけにもなります。
また座順表では、両親、結婚していない兄弟姉妹には「様」をつけません。逆に結婚している兄弟姉妹には「様」をつけます。これは、座順表は全員の目に触れるものなので、招く側である家族に「様」をつけるのは礼儀としておかしいからです。
席順表は、デザインを大体決めておき、出席者が確定した1ヶ月前の段階で制作依頼をします。ふたりのプロフィールや、披露宴のプログラムを載せて、冊子のようにするスタイルもあります。
大抵の式場では「招待状」「席順表」「席札」はセットになっています。
最近の席順表には、「式次第」や「新郎新婦のプロフィール」なども一緒に記載されているのが増えてきています。

(3)席札

各席のテーブルの上に置く名札です。各席に置かれるものなので、当日の会場の雰囲気、フラワーコーディネイトやテーブルクロスとマッチしたものにする事をオススメします。
また席札の宛名箇所ではない所に、新郎新婦から直筆のメッセージを入れて、サンキューカードの代わりにするスタイルも最近多いようです。席について、自分宛のメッセージを目にすると、緊張がほどけ、会場全体が和やかな雰囲気になるでしょう。

(4)メニュー表

コース料理のメニューが書いてあり、テーブルに置くメニュー表です。ゲストは料理をすごい楽しみにしています。料理の内容がわかっていると、料理をゆっくり楽しむことができます。また、ペース配分ができたり、ゲスト同士の会話のきっかけにもなります。メニュー表は式場にもよりますが、会場側で用意するケースが多いようです。また、料理のコース以外にドリンクメニューも一緒になっているとよりゲストに優しいです。

(5)サンキューカード

披露宴に出席してくれた人へのお礼と、二人の新居の連絡先を書いたカードを引き出物の袋の中に入れ、感謝の気持ちを表現するものです。

(6)結婚報告はがき&手紙

結婚式後、式に参加しなかった人に送るはがきです。また、参加した人にも、当日のお礼と挨拶を兼ねて送ります。当日の写真を入れて、新居の住所やメッセージを入れます。 年賀状や暑中お見舞いと兼ねて送るカップルが多いです。

(7)式次第

教会での結婚式の進行の流れを書いたものです。大抵は会場側が用意しています。

EIT uC_tFAT


Bouquet特集


  • 事例紹介

    秋田ビューホテル

    分からないことばかりだったけど心から楽しめた
    プランナーやスタッフのサポートに大感激!!

  • クチコミ

    ゲストハウス平源

    初めての平源結婚式

  • 事例紹介

    Bar・pasaporte

    かしこまったことがイヤだ、という川越夫妻。自由さを第一に、迷わず選んだレストランウェディング。「1次会と2次会の中間のような、涙が流れない結婚式」…のはずでしたが。

結婚準備ガイド 人気コンテンツ

  • 初めての基礎知識

    ブーケ結婚準備ガイドでは目的・タイプ別に様々な結婚知識をご紹介いたします。

  • 婚約・結婚指輪

    婚約指輪や結婚指輪などは結婚をより特別で価値のあるものにするために欠かせない大切なアイテムです。

  • ブライダルフェアとは

    ブライダルフェアとはこれから結婚を予定しているカップル向けに、結婚式場が行うイベントの事です。

  • ハネムーン

    結婚式の次は新婚旅行です。結婚式の準備と並行して、新婚旅行についても検討します。

  • ご両親向け

    結婚は二人だけでなく、両家で決める場合が多く、ご両親・ご親族にも色々な準備が必要になります。

お問い合わせ